思い出

暖かくなってきて、とても嬉しい近頃です。

しかし、また木曜あたりから寒くなるといあ噂。

ショックです。

卒業式ラッシュも、後半戦になってきましたが、まだいくつかの学校の卒業式が残っています。

その日だけは晴れてほしいと懇願しめいます。

みんなの大切な有終の美を飾る日だから、

とっておきの天気になってほしいとおもっています。

卒業式シーズンになると、毎年出てくる私の思い出話。

あれは10年前…。

私は自分の卒業も控えながら、内定を頂いていた最初のお店で、ありがたいことに既に着付けを任せてもらっていました。

何人ものお客さんの着物をチェックそ、準備し、当日に備えるのも大切な仕事でした。

せっせと準備するなか、一人の先輩が私に聞いてきました。

「久保田はどんな着物を着るの?( ・∇・)」

聞かれて初めて、自分の袴を用意してないことに気づきました。

なんと、卒業式まで一週間。

( ; ゜Д゜)

慌てて着付けを習っていた先生に泣きつき、なんとか数少ない着物を用意していただき、無事卒業式を迎えました。

焦りましたねー。

今ではいい思い出です(*^^*)

最後の子達が卒業するまで、一度たりとも気を抜けないまりえでした。

((*^。^*)

ではまた来週!